スタッフブログ
オススメシェアハウス
  • 「新橋」「東京」「横浜」「川崎」等乗り換え無しで行けるJR京浜東北線大森駅から徒歩7分の全32室のシェアハウス!2017年秋には、共有部や各居室の改装を実施し、更に快適に暮らせるシェアハウスに!広々キッチンやリビングでゆったりと過ごす事が出来ます。
  • 最寄駅から徒歩4分・渋谷から電車で約25分の場所にあります。駅近という事もあり、スーパーやコンビニ・郵便局等周辺施設が充実しています。不定期ではありますがイベント等を開催し、入居者同士交流を図る事が出来ます。
  • 千葉でありながら、都心へのアクセスは抜群!大手町やその他ビジネス街などメトロで30分圏内で行けます!物件自体は閑静な住宅街にあり、都心での疲れを癒してくれます♪全室6畳の家具家電付で新たな新生活を!
  • 全62室の超交流型シェアハウス!東急田園都市線・大井町線・JR南武線の3路線が走っており、渋谷までなんと14分!年齢・国籍問わず、多くの入居者がカフェのようなリビングに自然と集まるアットホームな環境が整っています。全室8畳とゆったりしたスペースに男女別トイレ・シャワーや、女性専用フロアもあるため、男女共に生活しやすいシェアハウスになります。
  • 田園都市線とJR横浜線の2路線2駅へのアクセスが可能。渋谷や横浜にも楽々通勤・通学♪大型国際交流ハウスで、ラウンジにはビリヤード台があり、他入居者との交流を楽しむことが出来ます♪
  • 周辺は公園があり緑溢れる落ち着いた環境!フレンドリーな方が多く、定期的なイベントで、仲良くなる住人さんも多数!海外国籍の方も多いので、国際交流に興味ある方にもオススメ!
  • 東急東横線白楽駅徒歩7分・横浜駅直通なんと4分!豪華な内装・外観の女性専用シェアハウスになり、国際交流も盛んです。浴室も2箇所あり、混み合う心配も無♪シェアビギナーにもオススメです!
  • 池袋から東武東上線直通15分の東武練馬は、東京メトロの地下鉄赤塚駅からも徒歩10分ほどのため、渋谷などにも直通でアクセス抜群!室内にはキッチンもあり、セミワンルームの物件になります。

2018年01月の記事

2018/01/24

1月22日(月)関東全域で大雪となりました。

交通機関の乱れも懸念され

住民さんもいつもより早めの帰宅のコ達が多く

寒いからか、キッチンでは鍋率が非常に高かったです

初雪と早め帰宅で、心なしかみんなワクワクしており

月曜日とは思えないほど、リビングがにぎわっておりました

キッチンで料理をしている子が「玄関!玄関みましたか?!!?」

と興奮気味にゆうので、何か事件でもあったのかと

恐る恐る玄関にいくと・・・・

 

こんな子がいました(*´ω`*)

住民さんが3.4人がかりでつくったようで

消えかけていますが、眉毛(のり×2)もありました笑

意外とデカいです。

そして哀愁漂う表情がなんとも。。。

マネージャーの独断で

ファーストハウス溝の口100+aマスコット(冬季限定)に公式認定しました

 

2018/01/13

見てくださいこの満点の星空!!!(携帯でとってもあんまり分かりづらいですね・・・)

冬は空気が澄んで星がきれいに見える季節ですね

しかし、外は寒い。。。最近寒すぎやしませんか・・・

そんな時に住民さんがなんとA〇azonでゲットした

『プラネタリウム』の上映会(癒しのBGM付き)を

ファーストハウス溝の口100+aリビングで開いてくれました!

リビングに広がる星にみんな大興奮!

すっごくキレイで、ずっとみれられる・・・いやこりゃ寝てしまう。。。

住民さんの安眠グッズとして買ったしたようで

さっそく他の住民さんも、その場でポチッとしそうになってました!笑

いやはや、素敵な夜でございました・・・★☆★

 

2018/01/07

皆様、明けましておめでとうございます。本年もインターワオをよろしくお願いいたします(^^)/

新年より、弊社インターワオは年末年始のお問合せ対応や、数日間の休業明けからの物件巡回・メンテナンス・入居者様の対応で大忙しです。

 

●1~3月は、不動産業の繁忙期

世間一般的には、1~3月は不動産業は繁忙期に入ります。多くの方が4月から新しい職場・学校などに備え、お引越しを考え、実際にお引越しをする方が多いからですね。

よって、お部屋の争奪戦が始まるわけです。1月は、どの不動産会社・シェアハウス運営会社も空室がある、又は空室予定となる物件が多くなってきます。

気になる物件があれば、早めに問合せをし、空室状況の確認やどういう物件なのか、などの情報収集を進めたほうがいいです。

3月にもなると、悪い言い方をすると、「余った部屋しか見る事が出来ない」可能性が高くなります。もちろん、「余りものには福がある」ということわざがあるように、

余ったお部屋が必ずしも悪いというわけではありませんが、選択肢を広げるため、お早目に行動に移したほうがいいでしょう。

 

●インターワオは神奈川だけでなく、東京・千葉・埼玉にもシェアハウス・アパートメントがあります!

弊社は、神奈川県横浜市に会社を構えているため、横浜市(特に田園都市線、青葉区)と川崎市を中心にシェアハウス・アパートメントを展開しています。

また、ご存知のとおり、神奈川だけでなく、東京・千葉・埼玉にも物件をご用意しており、多くが都心に出やすい・都心に近いエリアとなっております。

東京都内に住むとなると、家賃が大幅に上がるので、「都内で働くけど、東京に住むのは家賃が・・・」という方でも、都心にアクセスが良い弊社シェアハウス・アパートをお選び頂く方が多いです。

 

●「それでも都内に住みたい!」という方へ

シェアハウスは一般的に初期費用を抑える事が出来、かつ家具家電等も居室・共有部にあるため、一般賃貸で住むよりかはトータルコストを抑える事が出来ます。

お部屋の広さや駅からの距離等で、家賃は異なりますが弊社の場合、光熱費等込で平均6~7万円台が多いです。

現在、下記の都内にあるシェアハウスがオススメとなっております。

ファーストハウス大森

JR京浜東北線大森駅より徒歩約7分。東京都大田区。品川・新橋・東京までも直通、さらに横浜・川崎までも直通のため、どこに行くにもアクセス抜群の場所です。

居室・共有部とも2017年12月に改装をしており、お部屋によって壁紙や床色が違ったりと選択肢の幅が広がりました!

4.5畳:60,000円/ 6畳:64,500円となっていて、都内でも有数の好立地の中でこの賃料はリーズナブルになっています。

近隣には、スーパードラッグストア、ドンキホーテ・ニトリも徒歩10分圏内にあるため、買い物に困る事はまずありません。

 

マ・メゾン学芸大学

東急東横線の学芸大学駅より徒歩約7分。東京都目黒区にある女性専用シェアハウスです。代官山や自由が丘・渋谷までも直通電車であっという間で、横浜駅にも直結しているため、こちらも非常に交通アクセスの良い物件になります。

特徴的なのが、全居室内にワンルームタイプのキッチンと同様の設備があります。セミワンルームの物件になります。

よって、他の入居者様と共有でお使い頂くのは、トイレとシャワー・洗濯機になり、比較的プライベート重視の物件になります。

キッチンを独占して使用できるため、料理好きにはたまらない環境ですね。

現在の空室は、

5.8畳:67,500円/ 6.5畳:70,500円となっていますが、目黒区でこの広さかつ自分だけのキッチンがある物件では、かなり割安になります。

また、現在女性応援キャンペーン実施中(1月末までのご入居の方対象)のため、長期入居でお考えの方は更に安くご入居頂けます!

 

ファーストハウス東武練馬

東武東上線東武練馬駅より徒歩約5分、池袋駅15分と至近です。東京都練馬区にあるシェアハウスです。東武東上線は池袋駅始発のため、学校や仕事からの帰りの時は、座って帰る事が出来るため、この点でまず楽です。また、東京メトロの地下鉄赤塚駅も徒歩10分ほどなので、渋谷にも直通で行くことが出来るため、好立地な物件です。

こちらの物件も所々改装中で1月中には完成予定となっていますが、男女別シャワー室は2016年に改装済みのため、気持ちよくご使用頂けます。

6畳:46,500円

こちらも、特徴的なのが居室内にキッチンがある事。よって、他の方と共有して頂くのが、トイレ・シャワー・洗濯機となっているため、プライベート重視の物件になっています。

 

●まとめ

弊社は、「自分たちで出来る事は自分たちでやる!」というスタイルのため、外部業者に依頼する事は稀です。よって、コスト削減に努めていることにより、

低価格・高品質の物件を提供出来るように努力しています。

上記物件も同様で、出来るだけ賃料を抑えるために、支出を抑える事により、運営18年という信頼と実績があります。

豪華な設備がある分、賃料が高いシェアハウスもあります。

はじめは、そういった設備に惹かれて、住んでみたはいいものの、「家賃が高くて払えなくなったので引っ越しを考えてます」というお客様も多くいらっしゃいます。

そういう設備を求めて住む方が多いため、「住んでみたら、他の人も使っているため、自分はあまり使えなかった」という事もよくあるそうです。

弊社の場合、生活水準を上げつつ、必要最低減の生活が出来る環境を常に用意できるよう努めています。

僕自身がよく思うのは、「そういった豪華な設備は住む場所にある必要がない。使えない時があるのに、高い家賃を払わなければいけないのはどうなのか?」です。

確かに、住んでいる場所にビリヤード台があったり、楽器を演奏したり出来る防音室があるのは、楽でいいと思います。

でも、使える頻度が高くないのであれば、必要な時に外に行くスタイルのほうが割安です。

これから、色んなシェアハウスを見る方は、「自分が求めているものは何か?」を念頭に置きながら、お部屋探しを進めていって下さい!

 

以上、本年もよろしくお願いいたします!

上京応援キャンペンーン 千葉特集
渋谷アクセス抜群
archive-blog